できたての本 in stores now!HOMEへ

[前のページへ] [1] [2] [3] [4] [次のページへ]
  
小説とは何か?
表紙 芥川賞の名前の通り、芥川龍之介の名前は文学の象徴のようであるが、一方で彼の小説は当時から「そもそも小説なのか」と疑われてきた。芥川作品を解き明かすことで小説とは何かを提示する。
定価(税込):¥6,048
小谷瑛輔(著)
ひつじ書房   ISBN 978-4-89476-889-5 C3091
時間の流れと文章の組み立て
表紙 林四郎氏の名著『基本文型の研究』(1960年)、『文の姿勢の研究』(1973年)を中心に、言語活動全体を視野に入れた「林言語学」の現代的意義を読み解く一冊。
定価(税込):¥6,912
庵功雄/石黒圭/丸山岳彦(編)
ひつじ書房   ISBN 978-4-89476-873-4 C3080
史上最悪の英語政策
表紙 2020年度から大学英語入試が変わる。「4技能化」の看板のもと英語入試が様々な利権の関わる業者に丸投げされようとしている! その問題点と対応策を考える。
定価(税込):¥1,404
阿部公彦(著)
ひつじ書房   ISBN 978-4-89476-912-0 C1080
古墳と池溝の歴史地理学的研究
表紙 河内平野や上町台地に展開した治水・灌漑事業の分析から、『古事記』『日本書紀』などにみえる古代の大王陵や溜池の歴史景観を復原。
定価(税込):¥9,720
川内眷三(著)
和泉書院   ISBN 978-4-7576-0853-5 C3321
宣教師漢文小説の研究
表紙 西洋から渡来した宣教師が、中国語で著した小説・翻訳作品である「宣教師漢文小説」は、19世紀の中国文学の近代化や翻訳文学の発展、近代児童文学の誕生に大きく寄与した。本書は、今後の研究の基本資料となるだろう。
定価(税込):¥4,320
宋莉華(著)
東方書店   ISBN 978-4-497-21715-8 C3098
中国現代文学 18
表紙 現代中国の文学作品を翻訳・紹介する『中国現代文学』の第18号。范小青「王元木って誰?」、蘇童「海辺の羊たち」、顔歌「三一茶会」、謝凌潔「父を想う」などを掲載。
定価(税込):¥2,160
中国現代文学翻訳会(編)
ひつじ書房   ISBN 978-4-89476-914-4 C1097
話しことばへのアプローチ
表紙 近年、書きことばに基づく理論では説明できない「話しことば」の諸現象が注目を集めている。書きことばへの偏向から脱却し、言語研究を新しくする1冊。キーワード解説付き。
定価(税込):¥2,916
鈴木亮子/秦かおり/横森大輔(編)
ひつじ書房   ISBN 978-4-89476-818-5 C3080
日本語語用論フォーラム 2
表紙 日本語の文法的研究と語用論的研究が通じ合う広場(フォーラム)となることを目指し、最新の研究を紹介する論文集。第2巻では、理論・事例研究の双方から最新の成果を掲載。
定価(税込):¥4,752
加藤重広/滝浦真人(編)
ひつじ書房   ISBN 978-4-89476-878-9 C3080
中世・近世堺地域史料の研究
表紙 龍光院文書や堺奉行浅野長恒史料「堺手鑑」などの新史料ほか、堺地域史料研究の新しい成果を提示。歴史地震記録に関する論文も収録。
定価(税込):¥9,180
矢内一磨(著)
和泉書院   ISBN 978-4-7576-0854-2 C3321
軍記物語の窓 第五集
表紙 軍記物語を基軸に、時代をこえ、ジャンルをまたいで編む精鋭による論考十三篇と重要資料紹介二篇を収録。
定価(税込):¥12,960
関西軍記物語研究会(編)
和泉書院   ISBN 978-4-7576-0855-9 C3395
漢語与漢語教学研究 第8号
表紙 桜美林大学孔子学院編集による語学研究雑誌。論文8編、座談会、中川正之先生インタビューよりなる。
定価(税込):¥1,944
「漢語与漢語教学研究」編集委員会(編)
東方書店   ISBN 978-4-497-21716-5 C3087
村上春樹のフィクション
表紙 小説、エッセイ、評論など多彩なジャンルにおいて活躍する村上春樹の作品の魅力を形作る言葉はどのように語られているのかを、様々な文学理論を用いつつ明らかにする大著。
定価(税込):¥5,616
西田谷洋(著)
ひつじ書房   ISBN 978-4-89476-888-8 C3091
「あ」は「い」より大きい!?
表紙 ガンダムとカンタム。どっちが強そう? 音のイメージに着目した新しい音声学。難しい音声記号や発音からでなく、面白いトピックから音声学を楽しく学べる画期的入門書。
定価(税込):¥1,944
川原繁人(著)
ひつじ書房   ISBN 978-4-89476-886-4 C1080
学校教育の言語
表紙 学校教育の中で用いられる言語について、選択体系機能言語学を理論的な枠組みとして解説。学校教育の言語的特徴や、科目ごとのテクストの特徴、言語発達などを論じる。
定価(税込):¥3,456
メアリー・シュレッペグレル(著)
ひつじ書房   ISBN 978-4-89476-860-4 C3080
古代中国の語り物と説話集
表紙 六朝時代以前の古い語り物の例として、荊軻の始皇暗殺の物語などを翻訳。原文も掲載し、語りのリズムの痕跡を追究する。また、「志怪小説」の生みの親「列異伝」の逸文50種を翻訳収録。志怪小説と語り物が相互に与えた影響を見る。
定価(税込):¥2,592
高橋稔(著)
東方書店   ISBN 978-4-497-21714-1 C0098
評伝/ことば 大塩平八郎への道
表紙 幸田成友『大塩平八郎』をこえる研究がまだ見当らない現状の中、大塩平八郎の人物像とその思想についての新しい評伝を贈る。
定価(税込):¥1,728
森田康夫(著)
和泉書院   ISBN 9784757608467 C0321
音声学を学ぶ人のためのPraat入門
表紙 Praatは音声分析のソフトであり、いまや音声研究において必須となっている、世界的にも初となる、Praatの使い方についての基礎から分かりやすくまとめた解説書。
定価(税込):¥2,592
北原真冬/田嶋圭一/田中邦佳(著)
ひつじ書房   ISBN 978-4-89476-871-0 C3080
日本語教育のためのはじめての統計分析
表紙 日本語教育にいまや必要不可欠な道具の一つである統計分析。その基礎をわかりやすく解説。その論理構成の説明のほか、分析ソフト(SPSS)の使い方と、研究例を示した。
定価(税込):¥1,728
島田めぐみ/野口裕之(著)
ひつじ書房   ISBN 978-4-89476-862-8 C3080
Thoreau in the 21st Century
表紙 ソロー生誕200周年記念論集。ソロー及び19世紀の米文学の作家らが今なお、いかにアクチュアルな問題を提起しているか、19名の研究者が新たな視点で考察。日本に生きる者としての視点も交え、文学研究の成果を発信する刺激的な書。
定価(税込):¥3,996
堀内正規(編)
金星堂   ISBN 978-4-7647-1173-0 C1098
田辺聖子文学事典 ゆめいろ万華鏡
表紙 世代を超えて愛され続ける田辺文学の軌跡を事典形式で追求。小説やエッセイ・評論など全560項目を五十音順に掲載。年譜付で便利。
定価(税込):¥3,780
浦西和彦/檀原みすず/増田周子(編著)
和泉書院   ISBN 9784757608504 C1590
[前のページへ] [1] [2] [3] [4] [次のページへ]

このページのトップへ