書籍検索書籍検索へ

検索結果

[前のページへ] [1] [次のページへ]
  
商品名 紹介文
表紙 軍記物語の窓 第五集
著者名 : 関西軍記物語研究会
発売日 : 2017年12月7日
定価(税込) : ¥12,960
ISBN : 978-4-7576-0855-9
軍記物語を基軸に、時代をこえ、ジャンルをまたいで編む精鋭による論考十三篇と重要資料紹介二篇を収録。
表紙 評伝/ことば 大塩平八郎への道
著者名 : 森田康夫
発売日 : 2017年11月10日
定価(税込) : ¥1,728
ISBN : 9784757608467
幸田成友『大塩平八郎』をこえる研究がまだ見当らない現状の中、大塩平八郎の人物像とその思想についての新しい評伝を贈る。
表紙 田辺聖子文学事典 ゆめいろ万華鏡
著者名 : 浦西和彦/檀原みすず/増田周子
発売日 : 2017年10月31日
定価(税込) : ¥3,780
ISBN : 9784757608504
世代を超えて愛され続ける田辺文学の軌跡を事典形式で追求。小説やエッセイ・評論など全560項目を五十音順に掲載。年譜付で便利。
表紙 四部合戦状本平家物語全釈 巻十一
著者名 : 早川厚一/佐伯真一/生形貴重校注
発売日 : 2017年10月26日
定価(税込) : ¥16,200
ISBN : 978-4-7576-0856-6
読み本系平家物語初の詳注。これまでの平家物語研究の成果を、歴史学などの隣接諸学を含めて通観し、現在の最高水準の注釈をめざす。
表紙 明治期泉鏡花作品研究
著者名 : 金子亜由美
発売日 : 2017年10月10日
定価(税込) : ¥5,940
ISBN : 9784757608481
鏡花の作品世界における「父」の存在とは?同時代の言文一致運動が鏡花の文体に与えた影響は?隠されたテーマに迫る新しい鏡花論。
表紙 老のくりごと
著者名 : 島津忠夫
発売日 : 2017年9月26日
定価(税込) : ¥2,700
ISBN : 978-4-7576-0802-3
学界の第一人者であった著者が日本文学の様々を語る珠玉のエッセイ集。宗因から村上春樹まで時代・ジャンルを問わない百篇を収録。
表紙 義太夫年表 昭和篇 第四巻
著者名 : 国立文楽劇場義太夫年表昭和篇刊行委員会
発売日 : 2017年9月26日
定価(税込) : ¥20,520
ISBN : 9784757608498
昭和の人形浄瑠璃文楽の記録を集成した待望の書。特色として太夫、三味線、人形の役割をできるだけ演目ごと、段ごとに表記する。
表紙 木簡と宣命の国語学的研究
著者名 : 小谷博泰
発売日 : 2017年9月21日
定価(税込) : ¥12,960
ISBN : 978-4-7576-0845-0
上代における漢字仮名交じり文としての宣命に関して、文章史における位置づけや、万葉集との関係、表記や語法についての分析を行う。
表紙 歌のおこない
著者名 : 影山尚之
発売日 : 2017年8月25日
定価(税込) : ¥9,720
ISBN : 978-4-7576-0847-4
歌という格別な様式に表現者は何を託そうとしたのか。萬葉集歌を中心に古事記歌謡等を視野に収めつつ歌のもつ様式性や規則性を究明。
表紙 季語の博物誌
著者名 : 工藤力男
発売日 : 2017年7月27日
定価(税込) : ¥1,728
ISBN : 978-4-7576-0844-3
江戸時代から昭和期まで、700余りの名句・佳吟を味わいながら、季語をめぐって和の心を考え、日本語について楽しく学ぶ366日。
表紙 日本古代の氏族と宗教 日野昭論文集II
著者名 : 日野昭
発売日 : 2017年7月21日
定価(税込) : ¥3,996
ISBN : 978-4-7576-0840-5
『記』・『紀』神話、神武天皇伝承、物部氏の宗教、聖徳太子の信仰世界、白鳳仏教、『天皇記』・『国記』や蘇我氏などの卓論を収録。
表紙 太宰治研究25
著者名 : 山内祥史
発売日 : 2017年6月19日
定価(税込) : ¥7,560
ISBN : 978-4-7576-0842-9
晦渋で難解な作品とされる『虚構の彷徨、ダス・ゲマイネ』『二十世紀旗手』収載作品に積極果敢に挑んだ論考を含む力作19篇を収録。
表紙 私の古典文学研究
著者名 : 片桐洋一
発売日 : 2017年6月13日
定価(税込) : ¥2,700
ISBN : 978-4-7576-0841-2
ながきにわたり我国の古典文学研究の第一線を走り続けた著者による、若き古典文学研究者へ贈る珠玉の研究論文10編と随想集3編。
表紙 大阪の俳人たち7
著者名 : 大阪俳句史研究会
発売日 : 2017年6月10日
定価(税込) : ¥2,808
ISBN : 978-4-7576-0839-9
対象俳人を最もよく知る執筆者が、新資料やエピソードを豊富に用い、大阪で活躍した俳人の《人と作品》を浮き彫りにした。
[前のページへ] [1] [次のページへ]

このページのトップへ