書籍検索書籍検索へ

検索結果

[前のページへ] [1] [次のページへ]
  
商品名 紹介文
表紙 〈普及版〉童謡・唱歌でたどる音楽教科書のあゆみ
著者名 : 松村直行
発売日 : 2019年4月25日
定価(税込) : ¥2,808
ISBN : 978-4-7576-0888-7
著者架蔵の多くの資料をもとに近代学校音楽教育の変遷を音楽教科書記載の曲で辿り、歴史的価値の高い曲には解説を加えた。曲名索引付
表紙 はじめての古筆切
著者名 : 日比野浩信
発売日 : 2019年4月12日
定価(税込) : ¥1,944
ISBN : 978-4-7576-0905-1
古筆切を取り扱う前提や着目点を、豊富なカラー図版をもとにわかりやすく解説した実践古筆学入門。古典・美術史を学ぶ方・書家必見。
表紙 古代語の疑問表現と感動表現の研究
著者名 : 近藤要司
発売日 : 2019年3月20日
定価(税込) : ¥14,040
ISBN : 978-4-7576-0901-3
助詞が表現にどのように関わっていたのか、そして、それが時代の変遷とともにどう変化していったのかについて調査し考察を加えた。
表紙 再見 なにわ文化
著者名 : 肥田晧三
発売日 : 2019年3月9日
定価(税込) : ¥1,944
ISBN : 978-4-7576-0897-9
大阪に生まれ、町人学者の伝統を受け継ぐ著者が、道頓堀・正月行事・上方子ども絵本など、なにわの古今の文化を大阪ことばで語る。
表紙 『三玉挑事抄』注釈
著者名 : 岩坪 健
発売日 : 2019年3月1日
定価(税込) : ¥16,200
ISBN : 978-4-7576-0894-8
『三玉挑事抄』は、『三玉集』から、和漢の故事を典拠とする和歌七五〇首の出典を挙げたもの。全文翻刻と訳注、解説、索引を収める。
表紙 宮沢賢治「文語詩稿 一百篇」評釈
著者名 : 信時哲郎
発売日 : 2019年2月28日
定価(税込) : ¥7,560
ISBN : 978-4-7576-0895-5
最晩年の賢治が、自分の生涯や作品、信仰について、どのように総括しようとしたのか。宮沢賢治の最後にして最大の謎の解明に挑む。
表紙 転換する日本語文法
著者名 : 吉田永弘
発売日 : 2019年2月20日
定価(税込) : ¥8,640
ISBN : 978-4-7576-0899-3
おもに中世に起きた文法変化に着目して、変化が起きた時期と過程を実証的に示し、その変化が起きた理由を解明することを目的とする。
表紙 二合仮名の研究
著者名 : 尾山慎
発売日 : 2019年2月20日
定価(税込) : ¥14,040
ISBN : 978-4-7576-0900-6
二合仮名は音仮名でありながら訓仮名と似た働きをもつことに着目し、萬葉集歌表記の考究に欠かせない存在であることを明らかにする。
表紙 歌舞伎評判記集成 第三期 第二巻
著者名 : 役者評判記刊行会
発売日 : 2019年2月15日
定価(税込) : ¥17,280
ISBN : 978-4-7576-0896-2
近世演劇・浮世絵・文学・言語・風俗・出版等あらゆる江戸文化研究の必須資料である役者評判記を厳密な校訂のもとに翻字。
表紙 時雨亭文庫一
著者名 : 冷泉家時雨亭文庫/冷泉爲臣
発売日 : 2019年2月15日
定価(税込) : ¥16,200
ISBN : 978-4-7576-0884-9
藤原秀能の家集『如願法師集』、藤原長綱の家集『前權典厩集』、空体房鑁也の家集『露色隨詠集』の翻刻。解題、如願法師作歌年表付。
表紙 仮名貞観政要梵舜本の翻刻と研究
著者名 : 加藤 浩司
発売日 : 2019年2月14日
定価(税込) : ¥13,500
ISBN : 978-4-7576-0898-6
北条政子のために菅原為長が和訳したと伝わる書の最古写本、梵舜本を可能な限り忠実に翻刻。書誌と和訳の具体相に迫る論考他を付載。
表紙 笈の小文の研究
著者名 : 大安隆/小林孔/松本節子/馬岡裕子
発売日 : 2019年2月7日
定価(税込) : ¥14,040
ISBN : 978-4-7576-0892-4
底本を版本に定め、作品中の難解かつ不可解な表記に、回答を与えてみようとする初めての試み。伊賀市所蔵沖森本を影印と翻刻で紹介。
表紙 新作能 オセロ
著者名 : 泉 紀子
発売日 : 2019年2月7日
定価(税込) : ¥6,480
ISBN : 978-4-7576-0893-1
辰巳満次郎・野村萬斎・大倉源次郎・松岡和子の対談、詞章(英訳・中国語訳)、多彩な分野の論考を収録。上演DVD付(字幕付)。
表紙 木簡・金石文と記紀の研究
著者名 : 小谷博泰
発売日 : 2018年12月20日
定価(税込) : ¥12,960
ISBN : 978-4-7576-0891-7
新出資料による文章史と、古事記の成立についての徹底した考察を加えた上代文献研究の基本書。著作集刊行にあたり論文を増補。
表紙 いろは順 歌語辞典
著者名 : 三村晃功
発売日 : 2018年12月5日
定価(税込) : ¥4,320
ISBN : 978-4-7576-0851-1
江戸時代より現代に至るまで、多くの人々に利用されている初学者のための便覧を現代語訳。豊富な例歌・解説により読みやすくなった。
表紙 和名類聚抄地名新考
著者名 : 工藤力男
発売日 : 2018年11月15日
定価(税込) : ¥3,240
ISBN : 978-4-7576-0889-4
濱田敦教授の講義「和名抄の地名」を受講した著者が、師説を紹介しながら、解釈に問題の多い八十余について日本語史学のたちばから考察。
表紙 歌神と古今伝受
著者名 : 鶴崎裕雄
発売日 : 2018年11月7日
定価(税込) : ¥3,240
ISBN : 978-4-7576-0887-0
歌神と歌道についての学際的研究の成果。日本文学・日本史・芸能・地域文化等、多岐にわたる分野から考察した論考を収録。
表紙 平安朝の歳時と文学
著者名 : 北山円正
発売日 : 2018年11月7日
定価(税込) : ¥10,260
ISBN : 978-4-7576-0890-0
平安時代の行事の内容や意義を、日中の文学・史料から検討し、年中行事や季節の風物が文学作品にどう現れているのかを明らかにする。
[前のページへ] [1] [次のページへ]

このページのトップへ