書籍検索書籍検索へ

検索結果

[前のページへ] [1] [次のページへ]
  
商品名 紹介文
表紙 批判的談話研究をはじめる
著者名 : 名嶋義直
発売日 : 2018年11月15日
定価(税込) : ¥3,456
ISBN : 978-4-89476-927-4
政治家の言説・沖縄米軍基地に関する言説・萌えキャラに関する言説・原発に関する言説を分析した批判的談話研究。日本語教育への応用や市民性教育への展開を試みている。
表紙 メディアのことばを読み解く7つのこころみ
著者名 : 名嶋義直
発売日 : 2017年2月21日
定価(税込) : ¥2,592
ISBN : 978-4-89476-841-3
テレビ・新聞・記者会見などのメディア談話に内包される権力性を分析し、目に見える形にする批判的談話分析の7つの方法と実践。メディアリテラシーを養うのに役立つ書籍。
表紙 3.11原発事故後の公共メディアの言説を考える
著者名 : 名嶋義直/神田靖子
発売日 : 2015年3月11日
定価(税込) : ¥2,916
ISBN : 978-4-89476-752-2
原発問題をテーマに、言語学の立場からメディアを分析。新聞・テレビ・インターネットメディア・政府刊行物などのメディア言語を言語学的な論証を通して多角的に可視化する。
表紙 日本語教育の過去・現在・未来第5巻 文法
著者名 : [監修]水谷修/[編著]小林ミナ/[編著]日比谷潤子/[著]岡田みさを/[著]小野正樹/[著]坂口和寛/[著]名嶋義直/[著]山田敏弘
発売日 : 2009年4月30日
定価(税込) : ¥2,700
ISBN : 978-4-89358-708-4
4-89358-708-0
大胆な手法と発想で書かれた「日本語教育の過去・現在・未来」シリーズ。本書は、常に変わり続けるもの、そして誰もが見つけ出せるものとして文法をとらえ、新たな文法との関わり方を提案する。タスクによって文法観をあぶり出し(第1部)、解説書や教材での文法の扱われ方を振り返ったうえで(第2部)、実際に言葉を使う場面や教える場面を通して文法を見つけ出し(第3部)、これからの文法観を考える(第4部)という4部構成。
表紙 ノダの意味・機能
著者名 : 名嶋義直
発売日 : 2007年1月25日
定価(税込) : ¥4,104
ISBN : 978-4-87424-366-4
ノダ文を、関連性理論に代表される認知語用論的観点から詳細に記述し、その本質を明らかにする意欲的な試み。「意味論的意味」を出発点とし「語用論的意味」が生じるに至る過程を詳細に考察。
[前のページへ] [1] [次のページへ]

このページのトップへ