書籍検索書籍検索へ

検索結果

[前のページへ] [1] [次のページへ]
  
商品名 紹介文
表紙 近代作家の基層
著者名 : 半田美永
発売日 : 2017年3月30日
定価(税込) : ¥5,500
ISBN : 978-4-7576-0829-0
表現することは、作家にとって〈再生〉への〈祈り〉なのだ。伊勢に住み、紀伊・熊野を見据えた著者の、近代作家・文化論。
表紙 紀伊半島近代文学事典
著者名 : 浦西和彦/半田美永
発売日 : 2002年12月1日
定価(税込) : ¥4,180
ISBN : 978-4-7576-0180-2
明治以降、多くの作家が創作活動の場を東京に求めながら、その作品にいかに故郷への愛憎をひきずりつつ、文学に専心していたことか。本事典は紀伊半島を核にして、近代文学の様相を見渡したいという意図のもとに編まれたものである。
表紙 阪中正夫文学選集
著者名 : 半田美永
発売日 : 2001年3月1日
定価(税込) : ¥5,500
ISBN : 978-4-7576-0095-9
西暦二〇〇一年は、阪中正夫生誕百年に当たる。これを記念し発刊。阪中文学の原点ともいえる詩集『六月は羽搏く』のすべての作品を収録。また、「馬―ファース」(加筆本文)「田舎道」、「町人」など代表戯曲六編を収める。
表紙 証言 阪中正夫
著者名 : 半田美永
発売日 : 1996年1月1日
定価(税込) : ¥3,080
ISBN : 978-4-87088-774-9
没後三十周年を記念した『劇作家 阪中正夫 伝記と資料』よりほぼ十年、人間阪中正夫を彫琢する証言集。同時代批評、阪中文献拾遺、年譜覚書等を中心に、昭和初期から戦前戦後を疾駆する詩人・劇作家の精神が紡き出される。巻末に人名・事項等の索引を付載。
表紙 阪中正夫
著者名 : 半田美永
発売日 : 1988年5月1日
定価(税込) : ¥4,950
ISBN : 978-4-87088-283-6
 
表紙 丹羽文雄文藝事典
著者名 : 秦昌弘
発売日 : 2013年3月5日
定価(税込) : ¥5,500
ISBN : 978-4-7576-0647-0
日本一の多作家と呼ばれ、「鮎」を始め「海戦」「日々の背信」「一路」等の名作を残し、生きた昭和文壇史でもあった丹羽文学を紹介。
表紙 伊勢志摩と近代文学
著者名 : 濱川勝彦
発売日 : 2009年10月8日
定価(税込) : ¥1,980
ISBN : 978-4-7576-0523-7
伊勢志摩の風土・歴史と、清白・鏡花・梶井・迢空・横光・三島・潤三・中上等による日本近代文学及び方言との関わりを究明する。
表紙 伊勢志摩と近代文学
著者名 : 濱川勝彦
発売日 : 1999年3月1日
定価(税込) : ¥2,750
ISBN : 978-4-87088-968-2
現在はIZUMI BOOKSにて刊行。
[前のページへ] [1] [次のページへ]

このページのトップへ