書籍検索書籍検索へ

検索結果

[前のページへ] [1] [次のページへ]
  
商品名 紹介文
表紙 校本しのびね物語
著者名 : 大槻修/槻の木の会
発売日 : 1989年1月1日
定価(税込) : ¥22,000
ISBN : 978-4-87088-335-2
 
表紙 吉田正氏旧蔵 甲南女子大本こわたの時雨
著者名 : 大槻修
発売日 : 1984年3月1日
定価(税込) : ¥2,200
ISBN : 978-4-900137-08-0
 
表紙 こわたの時雨 
著者名 : 大槻修/槻の木の会
発売日 : 1984年1月1日
定価(税込) : ¥6,050
ISBN : 978-4-87088-107-5
実母に嫌われ、木幡の里に籠る女君と、忍んで初瀬詣での中納言が、時雨を機縁に結ばれる擬古物語。最善本と目される甲南女子大学所蔵本の影印を掲げ、その全文翻刻を掲げ、三本校合の異同を付記した本文編と、総索引を掲げた索引編とからなる。
表紙 平安後期物語選
著者名 : 大槻修
発売日 : 1983年1月1日
定価(税込) : ¥1,650
ISBN : 978-4-900137-78-3
後期物語の独自性を総合的に俯瞰し得る簡便な注釈書。「浜松中納言」(三角洋一)の転生。「狭衣」(神野藤昭夫)の構想美。「夜の寝覚」(大槻節子)の心理。「とりかへばや」(大槻修)の倒錯。「堤中納言」(阿部好臣)の短編化などを解明する。頭注付。
表紙 蓬左文庫蔵 しのびね物語
著者名 : 大槻修
発売日 : 1978年1月1日
定価(税込) : ¥2,420
ISBN : 978-4-900137-17-2
いわゆる古物語から御伽草子へ―。また夕顔・浮舟的女性像の系譜を尋ねて、まず現存本「しのびね」物語の分析が待たれる。ここに独特の本文を有する蓬左文庫本の影印を刊行して、その変容度を探る材料に供したい。解説付。
[前のページへ] [1] [次のページへ]

このページのトップへ