書籍検索書籍検索へ

検索結果

[前のページへ] [1] [2] [次のページへ]
  
商品名 紹介文
表紙 文と事態類型を中心に
著者名 : 仁田義雄
発売日 : 2016年10月18日
定価(税込) : ¥5,060
ISBN : 9784874247099
文や文が担い表している命題内容・事態の意味的類型に関わりを持つ問題について考える。動詞文に比べて考察が十分であるとは言い難い、形容詞文・名詞文や状態・属性を表す文に対する分析・記述を行う。著者の長年の研究成果を凝縮。
表紙 活用論の前線
著者名 : 三原健一/仁田義雄
発売日 : 2012年11月6日
定価(税込) : ¥3,740
ISBN : 9784874245712
日本語学および理論言語学の視点に基づき書かれた論文集。各執筆者が各々の方法論で論を展開しているため、活用論には多様な方法があり得ることを実感できる。日本語の活用論が活性化することを意図して編まれた、意欲的な書。
表紙 日本語文法研究の歩みに導かれ
著者名 : 仁田義雄
発売日 : 2012年5月17日
定価(税込) : ¥2,420
ISBN : 9784874245521
著者が40年余に及ぶ日本語文法の研究人生で出会い、対話を求め、影響を受けた研究のいくつかを取り上げて記述、紹介する。山田孝雄、佐久間鼎、寺村秀夫、三上章、南部義籌、田丸卓郎、日下部重太郎、宮田幸一ほか。
表紙 日本語文法の記述的研究を求めて
著者名 : 仁田義雄
発売日 : 2010年10月15日
定価(税込) : ¥5,280
ISBN : 978-4-89476-453-8
1980年代から日本語文法研究をリードしてきた仁田義雄の文法研究を集めた軌跡ともいえる著作選全4巻の最終巻。文構造と構成要素の分類について。
表紙 語彙論的統語論の観点から
著者名 : 仁田義雄
発売日 : 2010年5月21日
定価(税込) : ¥5,280
ISBN : 978-4-89476-452-1
1980年代から日本語文法研究をリードしてきた仁田義雄の文法研究を集めた軌跡ともいえる著作選全4巻の第3巻。語彙と文法の関係について。
表紙 日本語のモダリティとその周辺
著者名 : 仁田義雄
発売日 : 2009年10月20日
定価(税込) : ¥5,280
ISBN : 978-4-89476-451-4
1980年代から日本語文法研究をリードしてきた仁田義雄の文法研究を集めた軌跡ともいえる著作選全4巻の第2巻。モダリティの各論について収録。
表紙 改訂版 日本語要説
著者名 : 仁田義雄 他
発売日 : 2009年6月15日
定価(税込) : ¥2,090
ISBN : 978-4-89476-468-2
好評を博した1993年の初版以降の研究動向を踏まえ、内容、装丁共に改訂。日本語のしくみや主要な事柄を、幅広いフィールドから知ることができる1冊。
表紙 日本語の文法カテゴリをめぐって
著者名 : 仁田義雄
発売日 : 2009年3月31日
定価(税込) : ¥5,720
ISBN : 978-4-89476-450-7
1980年代から日本語文法研究をリードしてきた仁田義雄の文法研究を集めた軌跡ともいえる著作選全4巻の第1巻。格、ヴオイス、アスペクトなど文法カテゴリについて論じる。
表紙 ある近代日本文法研究史
著者名 : 仁田義雄
発売日 : 2005年3月8日
定価(税込) : ¥9,350
ISBN : 978-4-7576-0303-5
4-7576-0303-7
「構文論的研究から見た近代日本文法研究史」「品詞・単語を中心に近代日本文法研究史を見る」「人と学問」の三部からなる論文集。
表紙 副詞的表現の諸相
著者名 : 仁田義雄
発売日 : 2002年6月15日
定価(税込) : ¥3,300
ISBN : 978-4-87424-254-4
4-87424-254-5
これまで文法的に扱いにくいとされてきた、命題(言表事態)の内部で働く修飾成分への分析・記述を試みる。特に、動詞文を中心に、副詞的修飾成分が様々に下分類化されることを示し、その意味や統語的な機能を説明。
表紙 日本語文法研究序説
著者名 : 仁田義雄
発売日 : 1997年10月9日
定価(税込) : ¥3,080
ISBN : 978-4-87424-148-6
4-87424-148-4
日本語の文法を分析・記述する際に、どのような視点を持ち、かつ留意すべきか、という方法論を述べた必見の一著。目次/文法分析・文法記述を考える/日本語文法の骨格/語彙論的統語論の立場から
表紙 日本語類義表現の文法(下)
著者名 : 宮島達夫/仁田義雄
発売日 : 1995年10月12日
定価(税込) : ¥2,860
ISBN : 978-4-87424-110-3
4-87424-110-7
日本語の類義的な文法形式の使い分けを、「格助詞」「動詞」といった項目別・「が〜したい」「を〜したい」といった表現別に記述した意欲作。
表紙 日本語類義表現の文法(上)
著者名 : 宮島達夫/仁田義雄
発売日 : 1995年10月12日
定価(税込) : ¥2,860
ISBN : 978-4-87424-109-7
4-87424-109-3
日本語の類義的な文法形式の使い分けを、「格助詞」「動詞」といった項目別・「が〜したい」「を〜したい」といった表現別に記述した意欲作。
表紙 日本語要説
著者名 : 仁田義雄/鈴木泰/村木新次郎/小林賢次
発売日 : 1993年5月20日
定価(税込) : ¥2,090
ISBN : 978-4-938669-18-8
4-938669-18-8
日本語のしくみを広いフィールドから知る教科書。
表紙 日本語のヴォイスと他動性
著者名 : 仁田義雄
発売日 : 1991年8月1日
定価(税込) : ¥4,180
ISBN : 978-4-87424-056-4
4-87424-056-9
1989年京大にて行われた「態と他動性」というテーマの研究発表をまとめる。日本語のヴォイスを様々な角度から扱った気鋭の論者達による斬新な論文集 村木新次郎/竹沢幸一/外池滋生/益岡隆志/定延利之 他
表紙 日本語のモダリティと人称
著者名 : 仁田義雄
発売日 : 1991年6月1日
定価(税込) : ¥3,520
ISBN : 978-4-938669-02-7
4-938669-02-1
文の成り立ち、文とはなにかというものを考えるときに必須であるモダリティ論の基礎的文献。文というものに興味を持つ言語研究者以外の人々にも有益。
表紙 日本語のモダリティ
著者名 : 仁田義雄/益岡隆志
発売日 : 1989年8月10日
定価(税込) : ¥4,180
ISBN : 978-4-87424-035-9
4-87424-035-6
1987年京大で行われたシンポジウムの成果。現在の日本語学の中心となる当時の若き文法家達が寄せた多くの提示は、その後の研究に大きな影響をもたらした。野田尚史/森山卓郎/金水敏/沼田善子/田窪行則 他
表紙 日本語文法の輪郭
著者名 : 宮田幸一
発売日 : 2009年6月15日
定価(税込) : ¥3,300
ISBN : 978-4-87424-446-3
第二次大戦中から企画編集され、大戦直後に刊行された日本語文法の名著、復刊。日本語をローマ字で書いて観察すると、平仮名や片仮名では見えない日本語の特徴が浮き彫りに。鈴木重幸、仁田義雄両氏の解題も必読。
表紙 条件表現
著者名 : 有田節子/蓮沼昭子/前田直子
発売日 : 2001年5月25日
定価(税込) : ¥2,200
ISBN : 978-4-87424-209-4
4-87424-209-X
「ば」「たら」「と」など様々な条件表現について、平易な文法説明を記す。様々な練習問題を解き、考えることで身につけていく。
表紙 文の述べ方
著者名 : 森山卓郎/安達太郎
発売日 : 1996年10月17日
定価(税込) : ¥2,200
ISBN : 978-4-87424-129-5
4-87424-129-8
「〜して下さい」と「〜して頂けますか」はどう違うのだろうか? 文末の表現によって決められる、依頼文、疑問文、推量文などの様々な文の「述べ方」を、例文をみながら学ぶ。
[前のページへ] [1] [2] [次のページへ]

このページのトップへ