書籍検索書籍検索へ

検索結果

[前のページへ] [1] [次のページへ]
  
商品名 紹介文
表紙 現代語訳付説経かるかや
著者名 : 黒木祥子/小林賢章/芹澤剛/福井淳子
発売日 : 2015年5月11日
定価(税込) : ¥1,650
ISBN : 978-4-7576-0750-7
「かるかや」は妻子を捨てて出家した苅萱道心と父を探す石堂丸親子の悲話。大活字の本文に注釈と現代語訳を加え、鑑賞の手引とした。
表紙 じつは面白かった『平家物語』
著者名 : 小林賢章
発売日 : 2012年1月5日
定価(税込) : ¥317
ISBN : 9784569677637
 
表紙 アカツキの研究
著者名 : 小林賢章
発売日 : 2003年2月1日
定価(税込) : ¥2,530
ISBN : 978-4-7576-0178-9
本書では、平安時代の日付変更時点が丑の刻と寅の刻の間=今日の午前三時であるとの視点に立って、アカツキ・アリアケ・ヨモスガラなどの時間表現語彙との意味づけを行なった。全くの新説であり、平安時代の文学作品や歴史書の解釈を大きく変えるものである。
表紙 近畿の古典文学
著者名 : 藤本徳明・寺川真知夫・小林賢章・本間洋一・吉海直人
発売日 : 1993年1月1日
定価(税込) : ¥1,980
ISBN : 978-4-87088-612-4
古典文学の舞台となった近畿地方に関連する文学作品を、ジャンル・時代をもとに編集。作品を抄出して頭注を付し概説を添える。
表紙 仏蔵草用文字集
著者名 : 小林賢章
発売日 : 1991年9月1日
定価(税込) : ¥3,300
ISBN : 978-4-87088-495-3
わが国中世において、日蓮宗僧侶が日常使用した文字の一覧表である。国語学研究者だけでなく、説話研究を志す国文学研究者、説経研究を志す宗教学者にも参考となり、かつ、必須の文献である。
[前のページへ] [1] [次のページへ]

このページのトップへ