書籍検索書籍検索へ

検索結果

[前のページへ] [1] [次のページへ]
  
商品名 紹介文
表紙 生成語彙意味論
著者名 : 小野尚之
発売日 : 2005年5月15日
定価(税込) : ¥4,180
ISBN : 978-4-87424-324-4
4-87424-324-X
自然言語の意味を動的にとらえる、生成的なレキシコン理論のしくみを明らかにする試み。クオリア構造や事象スキーマの概念を用いながら、生成語彙意味論について深く掘り下げる。
表紙 統語構造と文法関係
著者名 : 岸本秀樹
発売日 : 2005年2月15日
定価(税込) : ¥4,620
ISBN : 978-4-87424-316-9
4-87424-316-9
日本語と英語の統語構造と文法関係に焦点をあて、両言語の共通する特性は何かということを経験的なデータを中心として考察する。そしてそれらが基本的な枠組みにおいて共通している部分が多いことを指摘する。
表紙 オノマトペ
著者名 : 田守育啓/ローレンス・スコウラップ
発売日 : 1999年3月31日
定価(税込) : ¥4,180
ISBN : 978-4-87424-170-7
4-87424-170-0
日本語はオノマトペに富んでおり、微妙な描写を実現可能にする。感覚的な表現であるがゆえ、これまであまり研究されていなかった、オノマトペの諸特性を日・英語の比較を通じ明らかにする。
表紙 論理構造と文法理論
著者名 : 西垣内泰介
発売日 : 1999年3月1日
定価(税込) : ¥3,850
ISBN : 978-4-87424-171-4
4-87424-171-9
日本語と英語のWH構文や量化表現を含む構文を中心として、文法構造と意味の両方に関わる考察が、様々な文法現象に新しい光を与えうる可能性を持っていることを示す。
表紙 動詞意味論
著者名 : 影山太郎
発売日 : 1996年10月17日
定価(税込) : ¥4,730
ISBN : 978-4-87424-130-1
4-87424-130-1
文法的な現象から認知・文化的な問題に至るまで、動詞にまつわる諸特性を意味構造を通じて明らかにし、理論づける。金田一賞受賞の著者が、現在注目を集めるトピックである動詞意味論のもっとも最新の成果を収めた。
表紙 機能的構文論による日英語比較
著者名 : 高見健一
発売日 : 1995年8月8日
定価(税込) : ¥4,620
ISBN : 978-4-87424-107-3
4-87424-107-7
日英語の受身とさまざまな後置文を機能的に分析。「インヴォルヴメント」「特徴づけ」「情報の重要度」といった、広義の機能的概念によって説得力のある説明を展開する。
表紙 語形成と音韻構造
著者名 : 窪薗晴夫
発売日 : 1995年5月11日
定価(税込) : ¥4,950
ISBN : 978-4-87424-099-1
4-87424-099-2
日英語の音韻規則の適用にかかる制約を見ることで、背後の共通性を掘り起こした。さらに、最適性理論を一方に見据えつつ、独自の切り口で言語事実をときほぐした。97年金田一賞受賞。
表紙 会話分析
著者名 : 泉子・K・メイナード
発売日 : 1993年1月7日
定価(税込) : ¥4,620
ISBN : 978-4-87424-071-7
4-87424-071-2
「総論」に加え、発話の単位・日本語の終助詞・テーマ・あいづち・非言語行動・接続表現等の「各論」を展開。日本語教育への応用も示唆した。対照言語学/会話分析/分析プロジェクト/あいづち/非言語行動 など
表紙 時制解釈と統語現象
著者名 : 三原健一
発売日 : 1992年11月20日
定価(税込) : ¥4,180
ISBN : 978-4-87424-070-0
4-87424-070-4
「時制」をキーワードに日英比較統語論の1つの試みとなる一著。統率・束縛(GB)理論の立場から、日・英語の従属節の時制解釈の違いを統語構造の違いから導くことを目指す。
[前のページへ] [1] [次のページへ]

このページのトップへ