書籍検索書籍検索へ

検索結果

[前のページへ] [1] [2] [次のページへ]
  
商品名 紹介文
表紙 持ち重りする薔薇の花
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2015年3月30日
定価(税込) : ¥539
ISBN : 9784101169132
不倫あり、嫉妬あり、裏切りあり……世界的弦楽四重奏団の愛憎に満ちた人間模様を明るく知的に描き尽くした、著者最後の長編小説。
表紙 膝を打つ 丸谷才一エッセイ傑作選2
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2015年2月6日
定価(税込) : ¥990
ISBN : 9784167903053
「食通知つたかぶり」「日本語相談」「思考のレッスン」などのエッセイ、里見?ク・大岡信・吉行淳之介らとの呵呵大笑の対談を収録。
表紙 腹を抱へる 丸谷才一エッセイ傑作選1
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2015年1月5日
定価(税込) : ¥913
ISBN : 9784167902865
ゴシップ傑作選、うまいもの番付、ホエールズ論、文士のタイトル、懐かしい人――小説誌掲載の知的ユーモアエッセイから選りすぐる。
表紙 丸谷才一全集 第十二巻 選評、時評、その他
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2014年9月8日
定価(税込) : ¥6,050
ISBN : 9784163827506
文学賞選評・文藝時評の他「侃々諤々」「大波小波」など匿名コラム、「大衆文学時評」さらに新発見の小説二作。詳細な年譜書誌つき。
表紙 丸谷才一全集 第六巻 「輝く日の宮」ほか
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2014年8月7日
定価(税込) : ¥6,105
ISBN : 9784163826905
女性国文学者の恋を技巧を尽して描く「輝く日の宮」、中篇「持ち重りする薔薇の花」、絶筆「茶色い戦争ありました」他初期習作三作。
表紙 丸谷才一全集 第十一巻 ジョイスと海外文学
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2014年7月8日
定価(税込) : ¥5,610
ISBN : 9784163827407
呪術と神話、英雄叙事詩とパロディ、言葉遊びとゴシップ…。ジョイスの文学を多層的に分析、かつ世界の文学の現在を縦横に論じる。
表紙 丸谷才一全集 第四巻 「裏声で歌へ君が代」ほか
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2014年6月6日
定価(税込) : ¥5,830
ISBN : 9784163826707
国家とは…上質のユーモアとエロティシズムを織り込み社会現象のように語られた「裏声で歌へ君が代」と、短篇の最高傑作「樹影譚」。
表紙 丸谷才一全集 第七巻 王朝和歌と日本文学史
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2014年5月13日
定価(税込) : ¥5,940
ISBN : 9784163827001
勅撰集にこそ日本文学史を読み解く鍵がある―画期的文学史を提唱した「日本文学史早わかり」、悲劇の天皇歌人に迫る「後鳥羽院」等。
表紙 丸谷才一全集 第二巻 「年の残り・笹まくら」ほか
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2014年4月8日
定価(税込) : ¥5,830
ISBN : 9784163826509
六十九歳の病院長を主人公に深い人生観が透徹した芥川賞受賞作「年の残り」、戦後日本文学の金字塔と高く評価される「笹まくら」等。
表紙 丸谷才一全集 第十巻 同時代の文学
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2014年3月11日
定価(税込) : ¥5,775
ISBN : 9784163827308
石川淳・吉行淳之介・大岡昇平から松本清張・司馬遼太郎・村上春樹まで――新しさと刺戟に満ちた同時代作家論と、日本語論を収録。
表紙 丸谷才一全集 第三巻 「たった一人の反乱」ほか
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2014年2月18日
定価(税込) : ¥6,050
ISBN : 9784163826608
市民社会と個人の錯綜した関係をユーモア溢れる筆致で描いた「たった一人の反乱」、小説的趣向を存分にこらした「横しぐれ」等三篇。
表紙 丸谷才一全集 第八巻 御霊信仰と祝祭
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2014年1月8日
定価(税込) : ¥5,720
ISBN : 9784163827100
四十七人の反乱の謎を斬新な視点で論じた「忠臣藏とは何か」他「恋と日本文学と本居宣長」「女の救はれ」等、文芸評論の名作を集結。
表紙 丸谷才一全集 第一巻 「エホバの顔を避けて」ほか
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2013年12月11日
定価(税込) : ¥5,940
ISBN : 9784163826400
「ヨナ書」に材をとり、重厚なテーマと新しい文体で議論を起こした処女長篇「エホバの顔を避けて」ほか「にぎやかな街で」など七篇。
表紙 丸谷才一全集 第九巻 夏目漱石と近代文学
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2013年11月19日
定価(税込) : ¥5,500
ISBN : 9784163827209
漱石と国家、「明治の精神」の関係を論じ反響を呼んだ「徴兵忌避者としての夏目漱石」など漱石論の集大成他、鴎外・花袋らの作家論。
表紙 丸谷才一全集 第五巻 「女ざかり」ほか
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2013年10月16日
定価(税込) : ¥5,720
ISBN : 9784163826806
巧みなストーリー展開で絶賛されベストセラーとなった「女ざかり」、短篇「鈍感な青年」、単行本未収録の「墨いろの月」などを収録。
表紙 別れの挨拶
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2013年10月4日
定価(税込) : ¥1,760
ISBN : 9784087715279
 
表紙 文学のレッスン
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2013年9月30日
定価(税込) : ¥605
ISBN : 9784101169125
小説からエッセイ、詩、批評、伝記、歴史、戯曲まで。古今東西の文学をめぐる目からウロコの話が満載。最初で最後の「文学講義」。
表紙 星のあひびき
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2013年9月20日
定価(税込) : ¥770
ISBN : 9784087451160
 
表紙 彼方へ
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2013年9月12日
定価(税込) : ¥2,640
ISBN : 9784309022161
兄の愛人の死に関する言葉にとらわれ、俳優の弟は劇団のドグマティックなあり方に嫌気がつのる。根源的なテーマを問う丸谷風俗小説。
表紙 恋と日本文学と本居宣長・女の救はれ
著者名 : 丸谷 才一
発売日 : 2013年4月11日
定価(税込) : ¥1,430
ISBN : 9784062901918
有余る才能を惜しまれつつ昨年亡くなった丸谷才一。古典にも造詣が深い著者の『忠臣藏とは何か』『日本文学史早わかり』に次ぐ作品。
[前のページへ] [1] [2] [次のページへ]

このページのトップへ