書籍検索書籍検索へ

検索結果

[前のページへ] [1] [次のページへ]
  
商品名 紹介文
表紙 新版 連句への招待
著者名 : 乾裕幸・白石悌三
発売日 : 2001年5月1日
定価(税込) : ¥1,650
ISBN : 978-4-7576-0116-1
連句の定義・性格から、その歴史、書式とくに歌仙式、規則・題材・方法・興行の形態・方法、連歌・貞門・談林・蕉風の作品鑑賞に至るまで、はばひろく、平易に、親切に説きあかした入門書。連句を学ぶ学生と愛好家に推奨する。
表紙 俳学掌記
著者名 : 乾裕幸
発売日 : 1989年1月1日
定価(税込) : ¥4,180
ISBN : 978-4-87088-334-5
絶対的な資料の不足から放置されてきた近世初期俳人たちによって織りあげられた初期俳壇史に関する掌編十四章、古句再考五十八句、諸家の研究書から俳諧史への提言を読みとり、研究史における位置づけを試みたエッセイ十四編から成る。
表紙 影印 芭蕉連句粹 
著者名 : 島居清/乾裕幸/櫻井武次郎
発売日 : 1979年1月1日
定価(税込) : ¥1,100
ISBN : 978-4-900137-83-7
芭蕉連句のテキストとしては、影印本が意外に少ない。そこでひろく芭蕉連句の中、特に七部集を中心にして、すぐれた作品をえらび、厳正にそれらの初版本の影印を集めて一本とし、語釈のみならず附合の注を付した。
[前のページへ] [1] [次のページへ]

このページのトップへ