書籍検索書籍検索へ

検索結果

[前のページへ] [1] [次のページへ]
  
商品名 紹介文
表紙 遊文録 萬葉篇二
著者名 : 井手至
発売日 : 2009年10月24日
定価(税込) : ¥14,040
ISBN : 978-4-7576-0528-2
萬葉歌の修辞を論じた第一篇、枕詞の意味用法を遡原的に考究した第二篇、上代語の意味用法を考察した第三篇から成る。最終配本。
表紙 新校注 萬葉集
著者名 : 井手至/毛利正守
発売日 : 2008年10月15日
定価(税込) : ¥2,376
ISBN : 978-4-7576-0490-2
萬葉集研究の最新成果を取り入れたテキスト。上代特殊仮名遣の甲類乙類の別など、今までのテキスト類にはなかった詳細事項まで明示。
表紙 遊文録 説話民俗篇
著者名 : 井手至
発売日 : 2004年5月1日
定価(税込) : ¥14,040
ISBN : 978-4-7576-0242-7
口絵/序 直木孝次郎/第一篇 上代人の心性/第二篇 日本神話の神々/第三篇 上代の弓・衣料・供花一覧
表紙 国語国文学藻 井手至先生古稀記念論文集
著者名 : 井手至先生古稀記念会
発売日 : 1999年12月1日
定価(税込) : ¥17,280
ISBN : 978-4-7576-0024-9
大阪市立大学名誉教授、井手至先生の古稀の賀を祝して、先生にゆかりのある内外の研究者と、先生の講筵に連なった者たちが捧げる論文集。現在、刊行中のご研究の集大成『遊文録』。そこに示された井手学の視野の広さ、探究の深さを学び、多彩な論文が収められることになった。
表紙 遊文録 国語史篇二
著者名 : 井手至
発売日 : 1999年1月1日
定価(税込) : ¥12,420
ISBN : 978-4-87088-939-2
第一篇 上代の用字と表記法/第二篇 萬葉集の表記法/第三篇 萬葉集に見える用字/第四篇 萬葉集古写本の換え字/第五篇 萬葉集古写本の誤字/付篇 黎明期の漢字使用
表紙 遊文録 国語学篇
著者名 : 井手至
発売日 : 1996年1月1日
定価(税込) : ¥12,960
ISBN : 978-4-87088-823-4
序にかえて 阪倉篤義/第一篇 品詞論/第二篇 指示詞・形式名詞の機能/第三篇 副用語の機能/第四篇 助詞の機能/第五篇 日本文法研究史/付篇 副詞語研究史資料
表紙 遊文録 国語史篇一
著者名 : 井手至
発売日 : 1995年1月1日
定価(税込) : ¥16,200
ISBN : 978-4-87088-713-8
はしがき 濱田敦/第一篇 語彙―上代の語彙―/第二篇 名詞―古代の地名―/第三篇 指示詞/第四篇 副詞/第五篇 助動詞・接辞/第六篇 待遇表現―上代の敬語―/第七篇 文・文章/付篇 魏史倭人語の性格 
表紙 遊文録 萬葉篇一
著者名 : 井手至
発売日 : 1993年1月1日
定価(税込) : ¥14,040
ISBN : 978-4-87088-581-3
口絵/序 小島憲之/第一篇 萬葉歌の配列と構造/第二篇 萬葉集と中国文学との交流/第三篇 萬葉集譬喩歌の表現/第四篇 萬葉集の訓釈/第五篇 萬葉集の資料と本文/付篇 貴族・官吏の生活と文学
[前のページへ] [1] [次のページへ]

このページのトップへ