もうすぐ出る本 coming soon!HOMEへ

[前のページへ] [1] [次のページへ]
  
わかりやすく書ける作文シラバス
表紙 作文を「わかりやすく書く」ための条件を「正確で自然な日本語」「流れがスムーズな日本語」「説得力のある発想」と捉え、これらの詳細を日本語母語話者及び学習者の作文分析を通して明らかにし、「シラバス」として提示する。
定価(税込):¥2,592
発売日 2017年12月7日
石黒圭(編)
くろしお出版   ISBN 9784874247525 C3081
ハックルベリー・フィンの冒けん
表紙 柴田元幸がいちばん訳したかったあの名作、ついに翻訳刊行。オリジナル・イラスト174点収録。訳者 柴田元幸(2017年、第6回早稲田大学坪内逍遙大賞受賞)の作品解題付き。
定価(税込):¥2,700
発売日 2017年12月20日
マーク・トウェイン(著)
研究社   ISBN 978-4-327-49201-4 C0097
花を見つめる詩人たち
表紙 マーヴェル、ワーズワス、ヴォーンら、共通して庭や植物に興味をもった詩人たちの作品を、ネット環境の飛躍的な進歩で可能になった一次資料をも駆使しながら緻密かつ実証的に読み込む。
定価(税込):¥5,400
発売日 2017年12月20日
吉中孝志(著)
研究社   ISBN 978-4-327-48166-7 C3098
読んで味わう ドイツ語文法
表紙 気軽に読めるドイツ語文法入門。小説や詩の一節、映画のセリフ、著名人の言葉などを題材に、ドイツ語文法の基礎を学ぶ。ドイツ語圏の文化や歴史の香りを楽しめる文法書。
定価(税込):¥2,160
発売日 2017年12月20日
矢羽々崇(著)
研究社   ISBN 978-4-327-39437-0 C3084
軍記物語の窓 第五集
表紙 軍記物語を基軸に、時代をこえ、ジャンルをまたいで編む精鋭による論考十三篇と重要資料紹介二篇を収録。
定価(税込):¥12,960
発売日 2017年12月7日
関西軍記物語研究会(編)
和泉書院   ISBN 978-4-7576-0855-9 C3395
中世・近世堺地域史料の研究
表紙 龍光院文書や堺奉行浅野長恒史料「堺手鑑」などの新史料ほか、堺地域史料研究の新しい成果を提示。歴史地震記録に関する論文も収録。
定価(税込):¥9,180
発売日 2017年12月9日
矢内一磨(著)
和泉書院   ISBN 978-4-7576-0854-2 C3321
日本語条件文の諸相
表紙 本書は日本語の条件表現について、「認識的条件文」という条件文の下位カテゴリーを鍵概念として古代日本語や諸方言とともに考察する。条件表現を表す形式の変遷や変異を、時制節性や断定辞、準体形式などと絡めて議論する。
定価(税込):¥3,996
発売日 2017年11月22日
有田節子(編)
くろしお出版   ISBN 9784874247464 C3081
書斎の外のシェイクスピア
表紙 シェイクスピアを書斎から解き放つ!この豊饒な劇作家を楽しむ多様な視点を探ってみよう。生涯をめぐる様々な憶測をヒントにミステリアスな人物像に迫り、舞台、映画、絵画の諸領域に溢れ出た想像力の謎を縦横無尽に探索する。
定価(税込):¥2,160
発売日 2017年11月30日
サウンディングズ英語英米文学会(編)
金星堂   ISBN 9784764711716 C1098
語彙論的統語論の新展開
表紙 仁田義雄氏による『語彙論的統語論』を源とする一連の文法研究の歩みをまとめた論文集。「語彙的な意味をふまえた文法記述」を基盤とし、様々な次元での「意味」の在り方に焦点を当て、文法研究の新たな展開を模索する。
定価(税込):¥4,536
発売日 2017年11月24日
森山卓郎/三宅知宏(編)
くろしお出版   ISBN 9784874247488 C3081
社会志向の言語学
表紙 なぜ言葉は変化するのか? 言語と社会要因との関わり、変化が起こる原因とメカニズムを解き明かす。ドラマ・スポーツからの具体例から実際の言語調査までをわかりやすく紹介し、文化と言語のつながりを探る。言語学の入門書に最適。
定価(税込):¥1,944
発売日 2017年11月24日
南雅彦(著)
くろしお出版   ISBN 9784874247471 C1080
新版 推論と照応
表紙 再版が待ち望まれていた『推論と照応』が15年ぶりに復刊。認知言語学に関わる照応研究の動向を論じた50頁に渡る論考「照応研究の新展開─認知的パースペクティヴ─」も加え、久しぶりの方にも、新しい読者にも刺激ある1冊に。
定価(税込):¥2,916
発売日 2017年11月29日
山梨正明(著)
くろしお出版   ISBN 9784874247501 C3081
構文の意味と拡がり
表紙 言語学の中心的課題であり続ける「構文」。本書はこの課題について、各執筆者が設定する構文の定義に続き、その意味と拡張について論じる。日本語学・英語学・言語学が協同で、文法論から語用論に跨る研究課題を扱う意欲的な論文集。
定価(税込):¥3,996
発売日 2017年11月14日
天野みどり(編)
くろしお出版   ISBN 9784874247440 C3080
日英共通メタファー辞典
表紙 日英語に共通の比喩表現、約750組、1500語を集めた辞典。文化や言葉が違っても、共通の比喩表現を翻訳して使えば、語彙数や語彙力もアップ! 豊富な例文と丁寧な解説、関連語・反意語にも言及。英語・日本語学習者、必携。
定価(税込):¥3,888
発売日 2017年11月27日
牧野成一(著)
くろしお出版   ISBN 9784874247457 C3581
英語スピーチ・クリニック
表紙 日本人学習者が英語スピーチを効果的に身につけられるように、日本人特有の弱点を補うという観点から編まれた英語スピーチの入門書。著者のYouTubeチャンネルでモデルスピーチや発音法などを見られて実用性も高い。
定価(税込):¥1,728
発売日 2017年11月22日
ケリー伊藤(著)
研究社   ISBN 978-4-327-45280-3 C1082
英文創作教室
表紙 アメリカの英文創作を日本で学ぶ。古川日出男推薦。「自分の言葉で書く、ということに――特に英語でそうすることに――興味がある人は、ぜひこの本を読んでほしい。……(後略)」――柴田元幸
定価(税込):¥3,024
発売日 2017年11月22日
レアード・ハント(著)
研究社   ISBN 978-4-327-45281-0 C1082
新編 小学校英語教育法入門
表紙 小学校で英語を教える人に必要な基礎知識をコンパクトに収めた。好評を博した『小学校英語教育法入門』の改訂版で、平成29年3月告示の学習指導要領に対応。新しい指導要領で課題となっているテーマを積極的に取り上げた。
定価(税込):¥2,268
発売日 2017年11月22日
樋口忠彦(編)
研究社   ISBN 978-4-327-41098-8 C3082
[ドラマ仕立て]イギリス英語のリスニング
表紙 「ダウントン・アビー」や「シャーロック」など、注目の英国ドラマで耳にするイギリス英語の日常表現はスピードが速く、なじみの薄い表現だらけ!本書はそんな本物のイギリス英語を聞き取るためのリスニング本です。
定価(税込):¥1,836
発売日 2017年11月22日
ナディア・マケックニー(著)
研究社   ISBN 978-4-327-44116-6 C1082
古代中国の語り物と説話集
表紙 六朝時代以前の古い語り物の例として、荊軻の始皇暗殺の物語などを翻訳。原文も掲載し、語りのリズムの痕跡を追究する。また、「志怪小説」の生みの親「列異伝」の逸文50種を翻訳収録。志怪小説と語り物が相互に与えた影響を見る。
定価(税込):¥2,592
発売日 2017年11月15日
高橋稔(著)
東方書店   ISBN 978-4-497-21714-1 C0098
多言語主義社会に向けて
表紙 国内における多言語使用の状況や、多言語教育の実態、ヨーロッパの事例などを通して、多言語主義が日本社会を変えていく可能性を探る。言語の多様性への気付きを促す動きは、異言語、異文化に対して開かれた社会の形成へと繋がる。
定価(税込):¥2,376
発売日 2017年10月30日
平高史也(編)
くろしお出版   ISBN 9784874247402 C1087
[前のページへ] [1] [次のページへ]

このページのトップへ