書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:9784393141168 C3015

がっぽんしそうぜんさつ

合本 支桑禅刹 - 支桑禅刹・倭漢禅刹・扶桑五山記

定価(税込) : ¥33,000
表紙 著作者よみ : こばやし じょうてつ 
著者名 : 小林 承鐵 編著書を検索
山家 浩樹 著著書を検索
田中 博美 著著書を検索
出版社 : 春秋社 近刊を見る】【新刊を見る
発売日 : 2014年5月22日
ジャンル : 仏教
判型B5/544頁
日本中世における禅宗の圧倒的な影響は、宗教・文化・政治・経済の全般にわたる。中世理解に不可欠の禅文献の、待望の公刊。

著者略歴

1945年、山口県生まれ。1969年、京都鹿苑寺の村上慈海師について得度。相国僧堂に掛塔、梶谷宗忍老師に参じる。現在、天龍寺塔頭慈済院住職。

このページのトップへ