書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:978-4-88198-244-0 (4-88198-244-3)

きくとかたなさいこう

『菊と刀』再考

定価(税込) : ¥1,296
表紙 著作者よみ : いけだまさゆき 
著者名 : 池田雅之 編注著書を検索
C. D. Lummis 著著書を検索
出版社 : 松柏社 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 1900年1月1日
ジャンル : 日本文化論・比較文化
判型B6/100頁
滞日20年余になるラミス氏の日本文化論は、所謂、日本の温和な情緒や人間の機微に触れるという、定石の〈日本論〉とはおおよそ趣を異にする。氏のテーマは専ら、R. ベネディクトの不巧の名著『菊と刀』が日本人のみならずアメリカ人に皮相な、誤解に満ちた日本観を植えつけてしまったかを根本的に検証する。ラディカルな保守主義者、ラミス氏は実り多い戦後的な想像力の実験の場に読者をいざなってやまない。

この本を購入する
紀伊国屋書店 / amazon / 楽天ブックス / ブックサービス(クロネコヤマト) / e-hon / j-book / Honya Club / ジュンク堂 / bk1 / ライブドアブックス / セブンネットショッピング
書店の店頭在庫の確認
紀伊國屋書店新宿本店 / ジュンク堂書店池袋本店 / 旭屋倶楽部 / 三省堂書店・岩波ブックセンター
海外からのご注文は
日本出版貿易

このページのトップへ