書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:9784062728409 C0230

にほんじんのどりょう311でうまれなおすためのかくご

日本人の度量 3・11で「生まれ直す」ための覚悟

定価(税込) : ¥924
表紙 著作者よみ : かん さんじゅん 
著者名 : 姜 尚中 著著書を検索
高村 薫 著著書を検索
鷲田 清一 著著書を検索
出版社 : 講談社 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 2014年2月21日
ジャンル : 社会学
判型新書/208頁
この3月で、東日本大震災から3年が経つ。
震災を見つめ直し、自分にはなにができるかを問い直し、そして被災者の苦しみと悲しみをどう分かち合えばいいのか。そして困難の中から希望を見いだすにはどうしたらいいのか。
「我々に必要なのは未曾有の大震災を忘れないこと、そして語り直しをすること」と、政治思想家の姜尚中氏、作家の高村薫氏、大谷大学教授の鷲田清一氏、親鸞仏教センター所長の本多弘之氏の4人は異口同音に言う。
「国民力」世界一の日本人ならば、悲しみを乗り越え、生まれ直すことができる!
震災後の新たな時代を生きるための、日本人必読の1冊!
これは2012年4月22日、第6回親鸞フォーラム「今<人間>を見つめる ―悲しみのただ中から―」の講演を再録したものである。

はじめに  木越康(大谷大学教授)

第1章 「成長教」に頼らないで、生まれ変わろう 姜尚中

第2章 「欲望の愚かさ」を知り、思慮深く生きる 高村薫

第3章 震災の「語り直し」の大切さ  鷲田清一

第4章 「いのちの見直し」の時代   本多弘之

著者略歴

●姜尚中……1950年、熊本県生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科博士課程修了。旧西ドイツ、エアランゲン大学に留学の後、東京大学大学院情報学環教授などを経て、2013年より聖学院大学全学教授。専攻は政治学、政治思想史。テレビ・新聞・雑誌などで幅広く活躍。『悩む力』(集英社新書)、『心』(集英社)、『愛の作法』(朝日文庫)ほか著書多数。

このページのトップへ