書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:978-4-87088-812-8 C3395

あけちものがたり

和泉古典文庫7 明智物語  - 内閣文庫蔵本

定価(税込) : ¥3,456
表紙 著作者よみ : かんさいだいがくちゅうせいぶんがくけんきゅうかい 
著者名 : 関西大学中世文学研究会 編著書を検索
出版社 : 和泉書院 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 1996年1月1日
ジャンル : 散文(物語、小説、評論など)
判型A5/162頁
美濃国土岐家の内紛を描きつつ、土岐・遠山・明智三家の分立を叙し、明智光秀が主君信長を謀殺するに至る経緯を語る軍記物語。そこには、土岐家の徳川(源氏)尊重の意が色濃く描出されている。詳細なる関連資料を掲げ、事項年表を付す。

この本を購入する
紀伊国屋書店 / amazon / 楽天ブックス / ブックサービス(クロネコヤマト) / e-hon / j-book / Honya Club / ジュンク堂 / bk1 / ライブドアブックス / セブンネットショッピング
書店の店頭在庫の確認
紀伊國屋書店新宿本店 / ジュンク堂書店池袋本店 / 旭屋倶楽部 / 三省堂書店・岩波ブックセンター
海外からのご注文は
日本出版貿易

このページのトップへ