書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:978-4-87088-265-2 C1395

むろまちものがたりのきんせいてきてんかい

和泉選書34 室町期物語の近世的展開 - 御伽草子・仮名草子論考

定価(税込) : ¥3,240
表紙 著作者よみ : ふじかけかずよし 
著者名 : 藤掛和美 著著書を検索
出版社 : 和泉書院 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 1987年1月1日
判型B6/292頁
出版社在庫:在庫僅少
本書は、お伽草子として最も広く流布した渋川版に焦点をあて、それが刊行、覆刻された近世寛文期及び享保期に視座を据えて初期仮名草子とも関わらせながら、室町期物語の中世性と近世性のせめぎ合いの相を論じた画期的なお伽草子論である。

この本を購入する
紀伊国屋書店 / amazon / 楽天ブックス / ブックサービス(クロネコヤマト) / e-hon / j-book / Honya Club / ジュンク堂 / bk1 / ライブドアブックス / セブンネットショッピング
書店の店頭在庫の確認
紀伊國屋書店新宿本店 / ジュンク堂書店池袋本店 / 旭屋倶楽部 / 三省堂書店・岩波ブックセンター
海外からのご注文は
日本出版貿易

このページのトップへ