書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:978-4-7576-0497-1 C0095

にしきえでたのしむ げんじえものがたり

錦絵で楽しむ 源氏絵物語

定価(税込) : ¥3,080
表紙 著作者よみ : いわつぼたけし 
著者名 : 岩坪健 編著著書を検索
出版社 : 和泉書院 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 2009年1月9日 (2012年10月1日 第2刷 発行)
ジャンル : 散文 - 中古
判型A5/128頁
19世紀中頃に出版された源氏物語の錦絵。縦26、横19センチ。一巻につき一図で、計54枚。各図には「源氏香の図」と題して巻名と源氏香、そして巻を代表する和歌一首を添える。伝本はきわめて少なく、管見に及んだのは数件のみ。そのうち絵表紙と序文とを合わせ、56枚を完備するものは稀。「源氏絵物語」という題名は表紙にしかなく、そのため表紙を欠く場合は、各図に記された「源氏香の図」を書名と見なすことが多い。絵師は二代歌川豊国。初代歌川豊国の門人で、はじめ歌川国貞と称した。東京都立中央図書館加賀文庫所蔵本を底本とし、見開きの左ページ全面に一図をカラー写真で置き、右ページにその巻の粗筋をまとめた。絵を見て源氏物語の内容を想像していた当時の人々の鑑賞方法を、現代に再現する。

目次

はじめに/凡例
表紙の解説/第一巻 桐壺/第二巻 箒木/第三巻 空蝉/第四巻 夕顔/第五巻 若紫/第六巻 末摘花/第七巻 紅葉賀/第八巻 花の宴/第九巻 葵/第十巻 榊/第十一巻 花散里/第十二巻 須磨/第十三巻 明石/第十四巻 澪標/第十五巻 蓬生/第十六巻 関屋/第十七巻 繪合/第十八巻 松風/第十九巻 薄雲/第二十巻 朝がほ(白+八)/第二十一巻 乙女/第二十二巻 玉葛/第二十三巻 初音/第二十四巻 胡蝶/第二十五巻 螢/第二十六巻 常夏/第二十七巻 篝火/第二十八巻 野分/第二十九巻 御幸/第三十巻 蘭/第三十一巻 真木柱/第三十二巻 梅枝/第三十三巻 藤裏葉/第三十四巻 若菜上/第三十五巻 若菜下/第三十六巻 柏木/第三十七巻 横笛/第三十八巻 鈴虫/第三十九巻 夕霧/第四十巻 御法/第四十一巻 幻/第四十二巻 匂宮/第四十三巻 竹川/第四十四巻 紅梅/第四十五巻 橋姫/第四十六巻 椎本/第四十七巻 総角/第四十八巻 早蕨/第四十九巻 宿木/第五十巻 東屋/第五十一巻 浮舟/第五十二巻 蜻蛉/第五十三巻 手習/第五十四巻 夢浮橋
解説/あとがき

このページのトップへ