書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:978-4-00-022872-5 (4-00-022872-2) C80

考古学・人類学・言語学との対話 - 日本語はどこから来たのか

定価(税込) : ¥2,160
表紙 著作者よみ :  
著者名 : [編]大野晋・金関恕著書を検索
出版社 : 岩波書店 近刊を見る】【新刊を見る
発売日 : 2006年1月1日
ジャンル : コミュニケーション・認知科学関連・人文社会科学
判型四六判/270頁
日本語はどこから来たのか。人類学の馬場悠男、縄文学の小林達雄、アイヌ語学の中川裕、朝鮮考古学の西谷正との対話を通じて見えてくる列島古代の相貌。これまでの蓄積と最新の知見から新たな発見と謎が浮かび上がる。

この本を購入する
紀伊国屋書店 / amazon / 楽天ブックス / ブックサービス(クロネコヤマト) / e-hon / j-book / Honya Club / ジュンク堂 / bk1 / ライブドアブックス / セブンネットショッピング
書店の店頭在庫の確認
紀伊國屋書店新宿本店 / ジュンク堂書店池袋本店 / 旭屋倶楽部 / 三省堂書店・岩波ブックセンター
海外からのご注文は
日本出版貿易

このページのトップへ