書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:978-4-497-20713-5 (4-497-20713-7) C3310

ごぎょうきゅうしゅめいくんとくせい

馬王堆出土文献訳注叢書 五行・九主・明君・徳聖 - 老子甲本巻後古佚書

定価(税込) : ¥4,968
表紙 著作者よみ : さいきてつろう 
著者名 : 齋木哲郎 著著書を検索
出版社 : 東方書店 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 2007年10月25日
ジャンル : 東洋思想(中国・インド・イスラーム)
判型A5/256頁
孟子の四端説が、孟子以降どのようにして展開したかを伝える「五行篇」や人間の理想像を天道と結びつけて「聖」として描く「徳聖篇」、君主の統治における理想を説く「九主篇」など戦国時代の思想状況を伝える貴重な出土文献四篇に丁

この本を購入する
紀伊国屋書店 / amazon / 楽天ブックス / ブックサービス(クロネコヤマト) / e-hon / j-book / Honya Club / ジュンク堂 / bk1 / ライブドアブックス / セブンネットショッピング
書店の店頭在庫の確認
紀伊國屋書店新宿本店 / ジュンク堂書店池袋本店 / 旭屋倶楽部 / 三省堂書店・岩波ブックセンター
海外からのご注文は
日本出版貿易

このページのトップへ