書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:978-4-7576-0460-5 C3336

ちいきのせいさくとかがく

地域の政策と科学

定価(税込) : ¥3,850
表紙 著作者よみ : いとうちかゆき/てらもとひろみ 
著者名 : 伊藤力行/寺本博美 編著書を検索
出版社 : 和泉書院 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 2008年3月10日
ジャンル : 社会学
判型A5/183頁
地方を考える、国を考える。地方を変える、国を変える。経済、政治、法律、社会など政策問題解決の起点は、地域に、射程の範囲は国にある。グローカリズム。分析手法は、総合的、学際的であり、実践的である。ラスウェル、河村瑞賢に政策と科学の原点を求める一方、政策決定と民主主義、地方公共政策の制度の現状と改革、地域経済再生としてのブランドがはたす役割、中国経済における環境問題、企業経済活動の法制度における改革、政策と政治と選挙にみる歴史的・地理的問題、超高齢社会・長寿社会の課題と展望など国内外の政策問題の現状を明らかにし、解決の方向性を探究した、三重県松阪に根ざした知の工房が提供する記念リーディングス。

目次

プロローグ/第1章 民主主義の政策科学―ポスト実証主義者としてのラスウェル― 菊池理夫 1はじめに 2わが国におけるラスウェルの政策科学の評価 3ラスウェルによる政策科学の提唱と組織化 4ポスト実証主義としての民主主義の政策科学 5終わりに/第2章 公共部門分析モデルの展開―最適経済モデルと経営者モデル― 寺本博美 1はじめに 2政策決定の現実と問題 3政策実施主体の誘因と帰結 4結論/第3章 河村瑞賢にみる政策企画の知恵 相原正 1はじめに 2河村瑞賢という人 3東西航路の政策企画における瑞賢の知恵 4淀川治水事業にみる瑞賢の知恵 5むすびにかえて/第4章 地域ブランドと地域活性化―概念と事例から考える― 伊藤力行 大西正基 木平幸秀 1はじめに 2地域ブランドの概念 3地域ブランドの定義 4地域ブランドの地域経済活性化への効果 5三重県の地域ブランドとその現況 6経済団体の役割―商工会の事例― 7自治体の役割―松阪牛の事例― 8結語/第5章 中国における環境経済政策の課題 野上健治 1はじめに 2中国における経済発展と経済政策の課題 3中国における環境問題の実態とその課題 4まとめに代えて―中国の接続可能な発展のために―/第6章 会社法における会社非訟事件 森光雄 1はじめに 2会社法制定前の商事非訟事件 3商事非訟事件の手続規定の問題点 4会社非訟事件の手続規定 5検討 6おわりに/第7章 第2回総選挙における三重県第6区(伊賀地方)の情勢―日本初期選挙史の研究(5)― 上野利三 1はじめに 2二人の候補者―立入奇一と福地次郎― 3第6選挙区における序盤戦―候補者の地盤固め― 4選挙中盤戦の情勢 5選挙終盤の情勢と郵便局長会議事件による急転 6投票、及び選挙会 7結びにかえて/第8章 超高齢社会で定年後をどう生きるか―実践体験を中心に― 阪上順夫 1はじめに 2世界一の長寿国となったが 3まず健康・・一生青春 4働く・・生涯現役 5楽しむ・学ぶ 6百までピンピン・・悔いなく/執筆者一覧

このページのトップへ