書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:9784624000257 C0000

しゅっぱんぶんかさいせい

出版文化再生 - あらためて本の力を考える

定価(税込) : ¥4,180
表紙 著作者よみ : にしたによしひで 
著者名 : 西谷能英 著著書を検索
出版社 : 未來社 近刊を見る】【新刊を見る
発売日 : 2011年11月30日
ジャンル : 全般
判型A5/540頁
本書は本誌「未来」にて1997年3月号から2011年10月号までの足かけ15年の間、175回にわたって連載されたコラム[未来の窓]を、テーマ別に編集・再構成したものである。専門書出版社の経営者であり、現役の編集者でもあり、ときには営業関係の場所にも顔を出す多面的な役割を背負い込んだ出版人としての立場から、そのときどきに直面している出版の諸問題にたいして話題を呼ぶことが多かった発言集。小社の創立60周年という時期にあたり、社史『ある軌跡』60年版刊行とあわせた記念出版。

目次

◆目次より

まえがき
第一部 出版業界論
 ■再販制論議と出版業界
 ■取次と書店
 ■書物復権8社の会と人文会

第二部 出版技術と電子情報
 ■小部数重版とオンデマンド本から
デジタルコンテンツ販売まで
 ■インターネットとホームページ活用
 ■電子書籍とテキスト技法

第三部 出版文化論
 ■著者と出版文化
 ■編集は著者とのコラボレーション
 ■出版の社会性・政治性
 ■未來社の出版活動

このページのトップへ