書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:978-4-7576-0948-8 C3395

おうぎしょうこしょうほんしゅうせい

研究叢書519 奥義抄古鈔本集成

定価(税込) : ¥19,800
表紙 著作者よみ : くらなかさやか/くろだあきこ/なかむらあや 
著者名 : 藏中さやか/黒田彰子/中村文 編著書を検索
出版社 : 和泉書院 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 2020年2月20日
ジャンル : 韻文 - 中古
判型B5/600頁
 平安後期歌壇の権威藤原清輔が著した歌学書『奥義抄』は、平安期歌学を集大成した、六条藤家歌学の到達点を示す重要な著作。歌体・歌病等を示す上(式)、古今〜後拾遺集と万葉集等の和歌の注釈を載せる中・下(釈)、難語等を問答形式で解説する下巻余の四部から成る。
 本書には、完本たる慶應義塾図書館蔵本(志香須賀文庫旧蔵)、上中下巻を具備する寛正三年(1462)写の大東急記念文庫蔵本、ならびに、残闕本ながら書写年代が鎌倉・室町期まで遡る、国立公文書館内閣文庫蔵本(201―752)、宮内庁書陵部蔵梶井宮本、国立歴史民俗博物館蔵中山家本、冷泉家時雨亭文庫蔵本、天理大学附属天理図書館蔵本、前田育徳会尊経閣文庫蔵『和歌問答』、さらに鎌倉後期の写本を透き写しした国立歴史民俗博物館蔵『和歌伝』等、全十一伝本の翻刻を収録。
 古態を残す諸伝本を簡便に対校しうる本書により、『奥義抄』本文系統の再検討はもとより、原態の復元を通して、平安後期歌界の実相や和歌をめぐる知の世界を考究する上でも意義深い資料を提供するものである。
 「所載歌一覧」と、初二句を見だしとする「句索引」を付す。

目次

凡例

翻刻 
 慶應義塾図書館蔵『奥義抄』
 国立公文書館内閣文庫蔵『奥義抄』
 京都女子大学図書館蔵『奥義抄』(吉澤文庫)
 大東急記念文庫蔵『奥義抄』
 国立歴史民俗博物館蔵『和歌伝』
 宮内庁書陵部蔵『奥義抄』(梶井宮本)
 冷泉家時雨亭文庫蔵『奥義抄 下巻余』
 国立歴史民俗博物館蔵『奥義抄 巻上』
 前田育徳会尊経閣文庫蔵『和歌問答』
 天理大学附属天理図書館蔵『奥義抄下巻餘』
 国立公文書館内閣文庫蔵『古今和歌灌頂部』


略解題
所載歌一覧
句索引

著者略歴

藏中 さやか(くらなか さやか)
甲南女子大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。博士(国文学)。神戸女学院大学教授。著書・論文に、和歌文学大系48『王朝歌合集』(共著、明治書院、2018年)、「陽明文庫蔵宋雅百首に関する考察」(『国語国文』第82巻第11号、2013年11月)、「歌語「縹の帯」の変容」(『女性学評論』第29号、2015年3月)など。

黒田彰子(くろだ あきこ)
神戸女子大学大学院文学研究科博士課程満期退学。博士(日本文学)。
佛教大学非常勤講師。著書に、『俊成論のために』(和泉書院、2003年)、『仏教文学概説』(共著、和泉書院、2004年)、『五代集歌枕』(みづほ出版、2006年)、『和歌童蒙抄注解』(青簡舎、2019年)など。

中村 文(なかむら あや)
立教大学大学院文学研究科博士後期課程満期退学。博士(文学)。
日本女子大学非常勤講師。著書・論文に、『後白河院時代歌人伝の研究』(笠間書院、2005年)、和歌文学大系49『正治二年院初度百首』(共著、明治書院、2016年)、「藤原清輔が見ていたもの―『奥義抄』後拾遺集歌注釈をめぐって―」(『武蔵野文学』66、2018年12月)など。

この本を購入する
紀伊国屋書店 / amazon / 楽天ブックス / ブックサービス(クロネコヤマト) / e-hon / j-book / Honya Club / ジュンク堂 / bk1 / ライブドアブックス / セブンネットショッピング
書店の店頭在庫の確認
紀伊國屋書店新宿本店 / ジュンク堂書店池袋本店 / 旭屋倶楽部 / 三省堂書店・岩波ブックセンター
海外からのご注文は
日本出版貿易

このページのトップへ