書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:9784874248188 C3081

れきしこんのげんだいりろんとそのおうよう

レキシコンの現代理論とその応用

定価(税込) : ¥3,850
表紙 著作者よみ : きしもと ひでき 
著者名 : 岸本秀樹 編著書を検索
出版社 : くろしお出版 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 2019年11月27日
ジャンル : 語彙・意味
判型A5/208頁
現代理論からレキシコンを観察すると、従来は見えなかった語彙の側面がわかる可能性がある。いくつかの理論的な枠組みから経験的な事実を分析して、レキシコンとはどのようなものであるか、従来より明確な形で問題設定を行い分析した論考8本を所収(査読付)。

目次

第1章 Swarm交替現象再考
虎谷紀世子

第2章 分散形態論と日本語の補充:
存在動詞「いる」と「おる」の交替
田川拓海

第3章 語形成とアクセント
窪薗晴夫

第4章 言語運用における意味計算:
ネクスト・メンションを例に
中谷健太郎・志田祥子

第5章 軽動詞構文における意味役割付与のメカニズム
岸本秀樹

第6章 語形成への認知言語学的アプローチ:
under-Vの成立しづらさとunder-V-edの成立しやすさ
野中大輔・萩澤大輝

第7章 Generative Lexiconによるレキシコン研究
小野尚之

第8章 言語類型論と認知言語学の観点よりみた英語からの動詞借用:
事例研究を通じて
堀江薫

著者略歴

岸本秀樹(きしもと ひでき)
兵庫県生まれ。神戸大学大学院文化学研究科修了(学術博士)。鳥取大学、滋賀大学、兵庫教育大学などを経て、現在、神戸大学大学院人文学研究科教授。

この本を購入する
紀伊国屋書店 / amazon / 楽天ブックス / ブックサービス(クロネコヤマト) / e-hon / j-book / Honya Club / ジュンク堂 / bk1 / ライブドアブックス / セブンネットショッピング
書店の店頭在庫の確認
紀伊國屋書店新宿本店 / ジュンク堂書店池袋本店 / 旭屋倶楽部 / 三省堂書店・岩波ブックセンター
海外からのご注文は
日本出版貿易

このページのトップへ