書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:9784794968937 C0030

ふきゅうばん かんがえるれんしゅうをしよう

普及版 考える練習をしよう

定価(税込) : ¥1,430
表紙 著作者よみ : まりりん ばーんず 
著者名 : マリリン・バーンズ 著著書を検索
マーサ・ウェストン 画著書を検索
左京久代 訳著書を検索
出版社 : 晶文社 近刊を見る】【新刊を見る
発売日 : 2015年10月10日
ジャンル : 社会学
判型A5/128頁
“考える”という行為の本質を読み解いて、むずしい問題に対する有効な解決策を導き出していく「ロジカルシンキング」の定番書。

目次

1 自己流で考えちゃだめだ
自分のことならよく知ってるってホント?
いつも見ているものをちゃんと見ること
せまい見かたってどういうことだろう?
いいセンスを持たなくちゃね
ぶらぶら歩くこともだいじだ
何だかわかる?
むすびつかないものをむすびつけてみる
知ってるつもりで知らない人たち
ものの見かたは1つきりじゃない
頭が勝手に歩きだしたら

2 問題にぶつかったらどうするか
火のないところに煙は立たない
何が問題なのかはっきりさせること
「マザー・グース」で考えてみよう

3 頭にだって屈伸運動が必要だ
思いつきだけじゃだめだ
どんな考えも書きだしてみること
理屈は1つってかぎらないんだ
最後から考えてみる
質問することはカッコいいんだ
心を自由に遊ばせよう
まえに見たことあるんじゃないかな?
べつの人になったつもりで考えてみよう
いちばん役に立つのはマクラかな?

著者略歴

1948年、京都生まれ。訳書?シャーロット・F・ジョーンズ『間違いを活かす発想法』『偶然を活かす発想法』『生活を変えた食べ物たち』、ザレンビーナ『ちび物語』『仕事の童話集』、マグダ・レーヤ『きみは猫である』、ロビー・ウォリヴァー『「フォーク・シティ」』(以上、晶文社)

このページのトップへ