書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:9784092966130 C8040

もりのくらいしす

森のクライシス - 小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ

定価(税込) : ¥1,320
表紙 著作者よみ : おかだ やすのり 
著者名 : 岡田 康則 著著書を検索
惠志 泰成 著著書を検索
出版社 : 小学館   近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 2015年9月25日
ジャンル : 自然科学その他
判型菊判/192頁
森の危機を救う、オールカラー学習まんが!

オールカラー版の科学学習まんが「クライシス・シリーズ」の第1巻。
小学生の太陽となぎさは、偶然「地球にあってはならないもの」を探しにきた宇宙パトロールのハルとソラリスに出会う。彼らが探しているものは、地球の豊かな森に大きな危機をもたらすものだった。
急激な伐採や開発、人工林の放置などによって、今も世界中で森の木が減少したり、なくなったりしている。
日本の国土の約70%、世界の面積の約30%を占める森林は、どこにでもあるような存在だが、さまざまな陸上生物の生息場所であり、大切な酸素の供給源で、もちろん木材資源の産地でもある。
人間にとっても非常に有益な存在の森林を、私たちはどう守っていくべきなのか、森林が衰えていく、なくなっていくことは何を意味するかを、まんがのストーリーを追いながら理解していく一冊。
未知の敵を追いかけながら、無数のピンチをくぐり抜け、最悪の事態に巻き込まれていく主人公たちの、熱い戦いをお楽しみに。




【編集担当からのおすすめ情報】
普段はあまり気づかない、森が持っている大切な役割を学びながら、現在の危機的な状況を知ることができます。

このページのトップへ