書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:9784774515410 C0047

しげんびょう

歯原病 - 神経を抜いた歯が引き起こすさまざまな全身の病気

定価(税込) : ¥1,430
表紙 著作者よみ : なかしま りゅういち 
著者名 : 中島 龍市 著著書を検索
出版社 : 現代書林 近刊を見る】【新刊を見る
発売日 : 2015年9月2日
ジャンル : 医学、薬学
判型四六判/184頁
「原因不明」「治療方法がない」といわれる病気や自己免疫疾患、膠原病、その他のさまざまな全身の病気は 歯原病かも知れません。

目次

序章・患者様には、歯科医療の専門家である私が受けたい治療を
第1章「歯原病」とは何か?
第2章3Mix‐MP法について
第3章すべての失活歯を治療した場合(症例集1)
第4章一部の失活歯を治療した場合(症例集2)
第5章当院の歯原病の治療実績
終章日々の虫歯予防にまさる
歯原病の予防策はない

著者略歴

歯原病研究会会長、中島歯科院長、歯学博士。<br>1952 年生まれ。福岡県福岡市にて育つ。<br>1975 年、立命館大学理工学部機械工学科大学院中退。<br>1982 年、九州歯科大学卒業。<br>3Mix-MP 法認定医、日本歯科東洋医学会認定医、国際色彩診断治療研究会(カラー布)会員、日本口腔インプラント学会会員。<br>座右の銘:破壊は一瞬、建設は死闘<br>

このページのトップへ