書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:9784062729024 C0295

こどくがひとをそだてるこいけかずおめいげんしゅう

「孤独」が人を育てる 小池一夫 名言集

定価(税込) : ¥880
表紙 著作者よみ : こいけ かずお 
著者名 : 小池 一夫 著著書を検索
出版社 : 講談社 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 2015年6月23日
ジャンル : 随筆・エッセー
判型新書/176頁
『子連れ狼』を生んだ劇画の大家・小池一夫が、80年の波瀾万丈の人生から紡ぎ出した後世へのメッセージ集。「なんとなく生きるな」「トラウマを飼いならせ」「悠々として急げ」「自由すぎるのは不自由」など、時代に阿らず、時流に対して屹立し、人生を本当に豊かにするための珠玉の言葉の数々。

目次

第一章 八十年生きてきた僕の実感
第二章 人と人との間で
第三章 人生を楽しむ秘訣
第四章 表現者として

著者略歴

小池 一夫<br />(こいけ・かずお)<br />1936年、秋田県生まれ。漫画原作者、小説家、脚本家、作詞家、作家。2000年より大阪藝術大学映像学科教授を務め、「キャラクター造形学」を教える。<br />漫画原作作品に『子連れ狼』、『御用牙』、『修羅雪姫』、『クライング フリーマン』、小説に『乾いて候』、などがある。『無用の介』、『ゴルゴ13』の原作にも携わる。後進育成のため「劇画村塾」を開設。同塾門下生に高橋留美子、原哲夫らがいる。<br />著書には『人を惹きつける技術』(講談社+α新書)などがある。

このページのトップへ