書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:978-4-89476-728-7 C3080

にんちげんごがくろんこう

認知言語学論考 認知言語学論考 No.12

定価(税込) : ¥10,584
表紙 著作者よみ : やまなしまさあき 
著者名 : 山梨正明 編著書を検索
出版社 : ひつじ書房 近刊を見る】【新刊を見る】 【出版社web
発売日 : 2015年3月30日
ジャンル : コミュニケーション・認知科学関連・人文社会科学
判型A5/458頁
認知言語学の最先端の論文を継続的に掲載するシリーズ第12巻。国内外の第一線の研究者の論文を掲載し、多岐にわたる認知言語学や関連する言語学の最新研究成果が交流する。

目次

「拡張記号モデルに基づく漢字の合成構造の記号論的分析」黒田一平(京都大学(院))

「換喩的発話行為」小松原哲太(京都大学(院))

「テキスト世界と現実世界の差異」加藤祥(国立国語研究所)・岡本雅史(立命館大学)・荒牧英治(京都大学)

「指示詞の認知的基盤と選択原理」小川典子(富山高等専門学校)・野澤元(京都外国語大学)

「指示詞と時間」田口慎也(京都大学(院))

「英語学習におけるCognitive Motivation Model」今井隆夫(愛知教育大学(非)他)

「語り内において連鎖する節の音声特徴」甲田直美(東北大学)

「英語の3人称小説における過去時制形式の解釈メカニズム」和田尚明(筑波大学)

「補助動詞「(て)しまう」と感嘆詞「しまった」の意味分析と拡張メカニズムの考察」田村敏広(静岡大学)

「発話・慣習・社会知に基づいた「まとまり」の認知」土屋智行(国立国語研究所(非)/杏林大学(非))

「二重目的語構文と関連現象の認知言語学的分析」年岡智見(龍谷大学(非)/京都工芸繊維大学(非))

この本を購入する
紀伊国屋書店 / amazon / 楽天ブックス / ブックサービス(クロネコヤマト) / e-hon / j-book / Honya Club / ジュンク堂 / bk1 / ライブドアブックス / セブンネットショッピング
書店の店頭在庫の確認
紀伊國屋書店新宿本店 / ジュンク堂書店池袋本店 / 旭屋倶楽部 / 三省堂書店・岩波ブックセンター
海外からのご注文は
日本出版貿易

このページのトップへ