書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:9784391146523 C0077

よめいさんかげつとつたえるときのいしゃのほんね

「余命3ヵ月」と伝えるときの医者のホンネ - “病院の常識”にダマされず、最善の医療を受ける45の知恵

定価(税込) : ¥1,320
表紙 著作者よみ : おくなか てつや 
著者名 : 奥仲 哲弥 著著書を検索
出版社 : 主婦と生活社 近刊を見る】【新刊を見る
発売日 : 2015年3月27日
ジャンル : 趣味実用
判型四六判/192頁
「医者」を知らずに病院に行くのは“自殺行為”! 医者のホンネ、実態、その考え方を知ることが、最善の医療への“近道”なのです。本書を読めば、患者と医者の距離がぐっと縮まること間違いなし!

サンデー・ジャポンでお馴染みの医師が、病院、治療の“真実”をぶっちゃけます!!

(本書の内容)
・医者はそもそも「非常識なもの」と割り切ってください
・医者の性格は、診療科目によって違います
・病院にも、得意な診療科とそれ以外の診療科があります
・個人医院でも、大学病院並みの治療を受ける裏ワザがあります
・手術の成功率や余命は、最低の数字で語ります
・VIP扱いで転院できる紹介状のもらい方があります
・多くの医者は、風邪薬は飲みません
・高いほうの薬が効果的とは限りません
・複数の「保険」に加入するより、「人間ドック」のほうが安上がりです
・脳動脈瘤の破裂は“交通事故”と考えています
などなど、知って役立つ情報が満載!

このページのトップへ