書籍検索HOMEへ

検索結果

ISBN:9784393935873 C0073

ぴあにすとはおもしろい

ピアニストはおもしろい

定価(税込) : ¥2,200
表紙 著作者よみ : なかみちいくよ 
著者名 : 仲道 郁代 著著書を検索
出版社 : 春秋社 近刊を見る】【新刊を見る
発売日 : 2015年2月13日
ジャンル : 音楽
判型四六判/328頁
いまや人気絶頂のピアニスト、その多事多端のピアノ人生を語る。コンクールに明け暮れた日々、懸命の作曲家研究、子育てしながらの奮闘、多くの協働者との出会い…。子どもたちに音楽の素晴らしさを伝える演奏家の眼差し。

著者略歴

1987年、ヨーロッパと日本で本格的な演奏活動をスタート。古典からロマン派までの幅広いレパートリーを持ち、これまでに日本の主要オーケストラと共演した他、海外のオーケストラとの共演も数多く、人気、実力ともに日本を代表するピアニストとして活動。リサイタルも全国各地で開催しており、中でも「ベートーヴェン・ピアノ・ソナタ全曲演奏会」とレコーディングは、作品への真摯な取り組みと音楽性が高く評価され“ベートーヴェン弾き、仲道郁代”という評価を確固たるものとした。近年は、ショパン、モーツァルト、ベートーヴェンなどの各シリーズ企画、毎年恒例となったサントリーホールでのコンサートなどが好評を得ている。さらには、子どもたちに音楽との幸せな出会いをして欲しいとスタートした「星のどうぶつたち」「光のこどもたち」「不思議ボール」、各地の学校を訪問するアウトリーチ活動など、多くのファンをますます魅了している。録音多数。最新盤は「モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集」(「レコード芸術」誌、特選盤)。著作に『ピアノの名器と名曲』、『ショパン 鍵盤のミステリー』『ベートーヴェン 鍵盤の宇宙』(ナツメ社刊)等がある。

このページのトップへ